社会福祉法人 岡崎市福祉事業団

最新ニュース

HOME > 最新のニュース > 高齢者 > 中央地域福祉センター > 中央地域福祉センター 認知症サポーター養成講座を開催

中央地域福祉センター 認知症サポーター養成講座を開催

中央地域福祉センター地域包括支援センターでは、10月17日(月)に認知症サポーター養成講座を開催しました。

当日は福祉事業所の職員43名の方が参加されました。

認知症サポーターとは地域で暮らす認知症の方・ご家族を見守る「応援者」の事です。

中央包括支援センターでは、今後も認知症サポーター養成講座を開催し、安心して暮らせる地域づくりを目指します。

講座

 

 

最新のニュース一覧に戻る