「福祉避難所運営講習会」を実施しました | 岡崎市福祉事業団

文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
サイトマップ 交通アクセス お問い合わせ
トップページ > その他の情報 > 「福祉避難所運営講習会」を実施しました

カテゴリー

アーカイブ

「福祉避難所運営講習会」を実施しました

2月20日(水)・21日(木)に社会福祉法人恵寿会 老人総合福祉施設グリーンヒルみふねの吉本洋施設長と、NPO法人 高齢者住まいる研究会のかたがたを迎え、高年者センター岡崎にて「福祉避難所運営講習会」を開催しました。

前半では実際に熊本地震に被災され、避難所の運営に携わった吉本施設長の生の体験、生の声を通して、福祉施設として何をすべきか、何が必要なのかを伺うことができました。

後半では高齢者住まいる研究会のかたがたを中心に、災害想定ゲーム「KIZUKI」をグループごとに対戦形式で実践しました。

災害想定ゲーム「KIZUKI」

 

災害が発生した際に生じるさまざまな事態に対して、瞬時にいかに的確な判断を下すか、各グループとも頭を抱える姿が見られましたが、日頃から防災を楽しく学ぶことの大切さを知ることができました。

今後、南海トラフ地震などの巨大地震が心配されますが、災害時にも今回の講習会を活かし対応できるよう、職員ひとりひとりの防災意識を高めていきます。

[ その他の情報 | 2019年02月27日 ]
このページのトップへ