社会福祉法人 岡崎市福祉事業団

学生・就職希望の
かた向け採用サイト

HOME > 学生・就職希望のかた > 先輩たちの声 > 言語聴覚士 > 言語聴覚士

RECRUIT

成長する未来は描ける 岡崎市福祉事業団 GET TO KNOW STAFF

岡崎市の福祉を支える先輩たちの声

子どもから高齢者までずっと寄り添える。
継続的な支援ができる。

一人ひとりに長きにわたって寄り添っていけるこの仕事を選んで、本当によかった。

VOICE 2

放課後等デイサービス

言語聴覚士

入社 2021年

お仕事内容を教えてください。

言語聴覚士としてのスキルを活かしながら療育と事業団内の専門性の向上に携わっています。

放課後等デイサービスでは、支援学校や地域の小学校の支援級等に通う子どもを対象に、小集団活動・個々の能力の向上を目的とした個別活動を行っています。同時に、言語聴覚士として、事業団の職員に対し、活動のアドバイスや職員の専門性の向上を図るための勉強会を開催しています。

やりがいを感じる時、良かったと思える点を教えてください。

親御様や職員がお子さんの事を理解するのに自分の知識が役立った時、この資格を持っていてよかったと実感します。

お子さんが何を言いたがっているのかがわからない…。そんな悩みを持つ方々に言語聴覚士としての知識と経験からアドバイスを行ったことで「ああ、そういうことだったんだ」「その視点はなかった」と、子どものことをより理解してもらえた時は、専門職としての手ごたえを感じます。

これから入社を考えている方にメッセージをお願いします。

利用者の皆さまと長きにわたって寄り添える。そこが福祉の仕事の大きな魅力です。

言語聴覚士は病院での就労を選択する方のほうが多い職種ですが、事業団においても言語聴覚士の専門知識や学んだことを十分に発揮することができると思います。病院業務のように、退院したら関りが薄くなる、あるいは対象者が多すぎて十分なサポートをし辛いといったことがなく、利用者のかたに対して、時間的にも期間的にも長きにわたって寄り添って、しっかりとサポートできる福祉の仕事は魅力的ですよ!

HEARTFUL JOB 見学・体験 大歓迎

岡崎の福祉をより良いものにするために、あなたの力が必要です。

岡崎市福祉事業団は、職員が総勢500名を超える大規模な団体です。対象者もご高齢のかた、障がいを持つかた、小さな子どもまでと幅広く、展開するサービスも多岐にわたります。そして、大勢の職員たちの一人ひとりの心からの笑顔が、わたしたち事業団の力の源であり、ご利用者様を元気にする源であることは言うまでもありません。だからこそ、働く環境をしっかりと整え、まず、職員が笑顔になれることを大切にしています。だれもが等しく幸せに暮らしていくために、福祉の分野にはこれからもより一層の期待がかかってくると思われます。岡崎という郷土愛にあふれるこの土地を舞台に、福祉というやりがいのある仕事が、あなたを待っています。経験者の方も未経験者の方も、岡崎市福祉事業団で働いてみませんか。そして、幸福な笑顔を少しずつ、あなたの手で増やしてください。