社会福祉法人 岡崎市福祉事業団

学生・就職希望の
かた向け採用サイト

HOME > 学生・就職希望のかた > 先輩たちの声 > 保健師 > 保健師・看護師

RECRUIT

成長する未来は描ける 岡崎市福祉事業団 GET TO KNOW STAFF

岡崎市の福祉を支える先輩たちの声

疾病や介護を予防していきたい。
それが保健・福祉の世界に飛び込むきっかけ。

医療の現場を目指していましたが、対処療法の前にできることがある!その想いから福祉の分野に。まだまだ経験は浅いけれど、疾病と介護の予防を地域ぐるみで取り組めるように頑張っていきたい。

VOICE 3

地域包括支援センター 生活相談員

保健師・看護師

入社 2020年

お仕事内容を教えてください。

地域包括支援センターのスタッフとして、高齢者の皆さんを支援する活動を行っています。

「地域包括支援センター」において、地域の高齢者の皆さんの介護予防に向けた様々な活動をはじめ、介護が必要な方へ介護保険制度を紹介し、日々の暮らしを少しでも活発にするための取り組みに従事しています。

やりがいを感じる時、良かったと思える点を教えてください。

健康確認や予防医療など、保健師にしかできない仕事にやりがいを感じています。

看護学校で保健師の仕事を知り、疾病予防や介護予防といった「予防」の分野に興味を持ち、保健・福祉の分野を志しました。地域で生活する高齢者の皆さんの健康状態の確認をはじめ、介護予防や疾病予防のための教室の開催等、保健師にしかできない業務があるので、そこにやりがいを感じています。また、衛生管理者業務も行っていて、職員が安全・健康に働けるように職場環境や労働状況改善に貢献できる業務に取り組むことができている点もよかったと感じています。

これから入社を考えている方にメッセージをお願いします

事業団の職員は全員がチーム!みんなで一緒に頑張っていきましょう。

福祉サービスを必要とするご本人やご家族と密接にかかわる仕事ですから、関わり方が難しく、悩むこともあると思いますが、事業団全体が一つのチーム・仲間という雰囲気で、職員同士でフォローしあう体制が整っています。困ったこと、分からないことがあれば、忙しくても相談に乗ってくれるので安心です。難題を乗り超えれば成功体験となり、たとえ失敗しても学びとして次に生かせばよいので、一緒に頑張りましょう。

HEARTFUL JOB 見学・体験 大歓迎

岡崎の福祉をより良いものにするために、『あなたの力』が必要です。

岡崎市福祉事業団は、職員が500名を超える社会福祉法人です。サービスを提供する対象は高齢者のかた、障がいを持つかた、小さなお子さままでと多岐にわたります。大勢の職員たちの一人ひとりの心からの笑顔が、わたしたち事業団の力の源です。だからこそ、働く環境をしっかりと整え、職員が笑顔になれることを大切にしています。『岡崎』という郷土愛にあふれるこの土地を舞台に、『福祉』というやりがいのある仕事が、あなたを待っています。経験者の方も未経験者の方も、岡崎市福祉事業団で働いてみませんか。そして、利用者のかたの幸福な笑顔を、あなたの手で少しずつ増やしてください。