こども発達支援センター「歌・音楽遊び」を行いました | 岡崎市福祉事業団

サイト内検索
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
サイトマップ 交通アクセス お問い合わせ
トップページ > こども > こども発達支援センター「歌・音楽遊び」を行いました

カテゴリー

アーカイブ

こども発達支援センター「歌・音楽遊び」を行いました

こども発達支援センターめばえ(親子通所)では、歌・音楽遊びで歌を歌ったり楽器を鳴らしたりして遊びました。
夏の季節を感じながら歌う楽しさを味わえるように、『うみ』を親子で歌いました。
自分でばちを持ち、職員の持つ太鼓を叩いたり、自分で楽器を選び、『手をたたきましょう』の替え歌に合わせてマラカスや鈴を鳴らしたりして、楽しそうに楽器を鳴らす姿が見られました。
楽器に触れて音を鳴らすことで''腕を動かすと音が鳴るんだな''、''この楽器はこんな音が鳴るんだな''とお子さん自身が体全体で感じられるよう、今後も様々な楽器に触れて楽しんでいきたいと思います。

どんな音が出るかな?

楽しいね♪

[ こども | 2021年09月24日 ]
このページのトップへ