こども支援センターすだち(並行通園) サーキット遊びをしました | 岡崎市福祉事業団

サイト内検索
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
サイトマップ 交通アクセス お問い合わせ
トップページ > こども > こども支援センターすだち > こども支援センターすだち(並行通園) サーキット遊びをしました

カテゴリー

アーカイブ

こども支援センターすだち(並行通園) サーキット遊びをしました

すだちでは活動の一つに、サーキット遊びを行っています。

一人ずつ順番に進めていくので長い待ち時間となりますが、みんなはサーキット遊びが好きなので、自分の番を期待しながら上手に待っています。名前を呼ばれると、ニコニコの笑顔で前に出てくる姿があります。

 

今回の内容は、

 

①スタートラインに立って、よーい、どん!

線をしっかりと見て、掛け声に合わせてスタートできたよ!

 

 

②色マッチング

赤色はこっちだね。できた!

 

 

③ダンボールカー

笑顔でしゅっぱーつ♪

 

 

④ボール入れ

輪っかの中からカゴの中に、それ~!

 

 

みんなどの種目も興味を持って取り組んでいました。

自分の番が終わって椅子に戻ると、みんなの拍手と一緒に、嬉しそうに自分でも拍手をする
お子さんの姿もありました。

 

 

 

 

 

[ こども支援センターすだち | 2020年09月23日 ]
このページのトップへ