こども支援センターすだち(並行通園)クリスマスを楽しみました | 岡崎市福祉事業団

サイト内検索
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
サイトマップ 交通アクセス お問い合わせ
トップページ > こども > こども支援センターすだち > こども支援センターすだち(並行通園)クリスマスを楽しみました

カテゴリー

アーカイブ

こども支援センターすだち(並行通園)クリスマスを楽しみました

12月は、クリスマスを感じてもらえるように生活や活動の中に盛り込んでいきました。

 

製作活動でツリーを作りました。カラフルな玉を嬉しそうに眺めたり、綿のふわふわな感触を楽しんだりしていました。のりを使用して好きなところに貼ったりマーカーペンの色を選んで描いたりしていきました。完成すると、嬉しそうに持ち歩いているお子さんもいました。

サンタさんが見に来てくれるかなぁ。

 

 

的当てでは、線に立って投げていき、的にくっつくまで何度も挑戦していました。腕を上から投げるより下から投げる方が成功率があがる発見もできました。ボールを的に当てたくて自分なりに考えて行動に移している姿もありました。

よし!くっついたよ!

 

 

おやつでは、お店やさんごっこをしてお菓子を選んでいきました。

おやつ券を使ってお買い物ができました。

どれにしようかな?

 

 

私はしるこサンドをください♪

僕はじゃがりこにしようかなぁ。

 

 

 

[ こども支援センターすだち | 2021年12月23日 ]
このページのトップへ