社会福祉法人 岡崎市福祉事業団

最新ニュース

HOME > 最新のニュース > こども > こども支援センターすだち > 子ども支援センターすだち(児童発達支援) 防災備蓄品を体験したよ

子ども支援センターすだち(児童発達支援) 防災備蓄品を体験したよ

避難訓練の一環として、すだちに備蓄してある防災用品をお子さんたちに紹介しました。

すだちで過ごす時に食べるものはこういうものがあるよ。

これはお湯を入れて作ります。

水が流れない時にはこういうトイレを使うよ。座れるかな?

お子さんたちの中には職員の話をしっかりと聞き、「おいしそう」「こわいね」など気持ちを伝えるお子さんもいました。

災害はいつ起こるか分かりません。どのような備蓄品があるのか、見たり触ったりした経験があればいざという時に活かされていきます。今回の活動が、お子さんたちの一つの経験になるとよいなと思います。

最新のニュース一覧に戻る