生活介護事業 | 岡崎市福祉事業団

サイト内検索
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
サイトマップ 交通アクセス お問い合わせ
トップページ > 施設案内 > のぞみの家 > 生活介護事業

生活介護事業のご案内

のぞみの家(生活介護事業)は、障がいのあるかたが、日常生活の中で必要な身の回りの支援や、生活を豊かにするための創作活動や生産活動を行っています。

サービス目標

  • 身体能力、日常生活能力の維持・向上のための支援をします。
     
  • 創作活動、生産活動の機会を作ります。
     
  • 外出行事などを通して、さまざまな経験の機会を作ります。

のぞみの家の特徴

  • 手厚い職員体制
    障害者総合支援法における人員配置基準に対し、それ以上の人員を配置し、やさしく笑顔の専門職員が支援を行います。
  • 有資格者による質の高いサービスの提供
    介護福祉士、社会福祉士、嘱託医師、(准)看護師、管理栄養士、リハビリの各療法士などが連携を図り、質の高いサービスを提供しています。
  • 身体能力の維持・向上
    整体ボランティアと職員が一緒に行うリハビリ訓練を実施しています。また、歯科衛生士による歯磨き指導、食事・排泄面の支援により現状の機能維持・向上に努めています。
  • 充実したプログラム
    創作活動として、カレンダーや作品づくり、また、生産活動として、業者からの下請け作業や野菜の栽培などを取り入れ、充実した日中活動を提供しています。
  • 自分らしさの発見
    活動や行事など、さまざまな経験を通して自分らしさの発見ができる機会を作ります。
このページのトップへ